ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


通院日
今日は通院日でした。

相変わらず「月に何日休んでるの?」との質問。
もううんざりです。

こっちだって、休みたくて休んでるんじゃない。
体調を崩してしまって休んでるのに。
好きで体調崩してるんじゃないのに。

結局、前回記事にしたお仕事は先月末の締め切りをもって担当を下されました。

その代わり、新規のお仕事を1人でやる事に。

だれかと組ませると、私が休んでしまった時にもう一人に負担が思いっきりかかるからだというのが分かります。

確かに、自分のせいだということは分かりますが、結構キツイな…。
そう思ったのが正直なところです。

まだその仕事を始めたばかりなのに、「どう?行けそう?」だとか「マイペースで取り組んでいいけど今月中にはめどをつけて」とか…。
まわりの要求がちょっといや。
昨年少し取り組んだ事がありましたが、2人がかりで一ヶ月半近くかかってるのに。
それは正直に話しました。
「行けそう?」の質問にも「まだ始めたばかりだから分からない」と回答。
心配してくれてるんだとは思うんですが、素直に受け止められない。

この顛末を先生に話しました。

すると、「どこか行きたい部署はないの?」と。
要は、今いる所があっていないんだろうという判断のようです。
どこにも行きたくない。
そう上司にも先生にも訴えました。
7年間で5か所というペースの速さで配置転換を経験した身としては、あまり異動はしたくないのです。

でも、今いるポジションだと、過酷な労働条件は回避できない。
どうしたらいいのでしょう。

先生曰く、「退職したいのなら、判断は早くした方がいい。」
と、そんな言葉を頂いてしまいました><
どこにも行きたいところがないのなら、辞めてしまえと言うのでしょうか。

生活が困るから、辞められないのに。
それに、今辞めたとしても病状が回復する保証などどこにもない。
本当に、どうしたらいいのか途方に暮れています。

正直言って、追い詰められてる状況です。
苦しいです。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。