ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分の限界
こんばんは、デュオです。

残業期間に入り、中々通院に時間がとれず困っております。
上司は黙って許可してくれてはいるのですが、職場の雰囲気がどうしてもそれを許してくれない。
昔から人の顔色を窺うように生きてきた自分にとっては、難しい状況です。

残業期間でないときは、週40時間の勤務体制。それが私のノルマ(課題)です。
今まではそこまで仕事もハードで無いために、こなしてこられました。
上司の理解、周囲の協力あってのたまものだと、本当に感謝しています。

しかし、残業期間に入って週70時間弱になってそれが一気に崩れました。
いわば自分の限界にぶち当たったのです。

常に疲弊した顔で、夜早めに寝ても疲れが取れない。
夜中目が覚め、中々寝付けない。
仕事で失敗し、叱責される夢にうなされる。

これは、私がうつを発病する直前の状態です。
まさに今、この状態に陥ろうとしていました。

そんな状況の中、課内で上司との面談が行われました。
個別面談で、各々がたてた仕事への目標の確認とそれの達成度についてです。
目標は4月にたてられたらしく、7月末の復帰をした私にはそれがありませんでした。
なので、目標云々は置いておいて、体調管理に重点を絞り私の面談が行われることに。

まとめてしまえば、「課の長としては、私が頑張っているのは評価するがやはり少し飛ばし過ぎではないかということを心配している。」「疲れたら休むという基本を忘れないでほしい」ということでした。

いつの間にか、自分の狭い限界を超えて頑張っていたのに気付かされました。

なので、直属の上司にはその日と次の日の残業を免除していただき、早めに帰らせてもらいました。
同僚に「申し訳ない」気持ちでいっぱいの心を抱えながら。

でも、そうしていったん息継ぎをしたおかげで、3連休の休日出勤は無事にこなせました。(11・12と出勤だったのです)
今後も、日中は頑張る半面、無理が利かなくなってきたと感じたら残業は休ませて頂こうと思います。
これが私の精一杯だから。

他にも色々と業務分担を配慮して頂いているので、せめて頂いた業務を精一杯務めて恩返しができればいいなと思っています。

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
では、明日からまた頑張ります。
皆さんもあまり無理はなさらないように、気をつけて下さいね。
自分の身体をいたわれるのは、自分だけなのですから。

もう誰も、私のようなうつ患者にはなってほしくない。
そう思っています。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。