ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょー助ネタですよ~。
こんばんは、久々にちょー助です。

今日はかーちゃん達に連れられて、床屋さんに行ってきたよ。
毎回、これでもかとばかりに毛を刈られて、いつもボクはぶるぶるしながら帰って来るんだ。

ところが。
今日はそんなに毛をカットされなかった。
いよいよボクもロン毛デビューか?って思ったくらい。
床屋さんのおっちゃんは「毛先だけ整えようね」って言っていたよ。
顔の毛は、目に入るからって目いっぱい刈られたけどね(;;)

約3時間、シャンプーにカット、ブロー仕上げ(?)に肛門絞り。つめきりに耳掃除と全身くまなくチェックが入る。
こないだ、いつものお医者さんでは「具合いいですね」と言われた手先まで。
そこでおっちゃんの目がとまった。
「ちょーちゃん…お手手の指の間がちょっとかゆそうだね」と。
やっぱり分かる? とーちゃん・かーちゃんはニブチンだから、分からないんだ。
さすが床屋さん! ボクの辛さを伝えてよ!
って思っていたら、とーちゃん達がやってきた。
ボクのお迎えにだよ。

おっちゃんととーちゃん達のお話しが始まった。ボク早く帰りたいから、手短に頼むよ?
そう思っていたのに。お話しはちょっと風向きが違っていて、しかもちょっと長かった。
結論を言うと、「こたつに入っているせいで、手先・足先の脂分の分泌率がちょっと高いようだ。なるべくこたつに入れないようにするか、時々指先だけでもシャンプーするかしてほしい」とのこと。
ボクはこたつ(電源OFF状態で床暖房の熱をこもらせた状態の)が大好き!ついでにいうと、お布団も大好き!
だって暖かいんだもん。
でも、おっちゃんの話だと、それがあまりお肌のためになってないらしい。
熱気だけじゃなく、湿気もこもるからなんだって。
それでお肌がジクジクしちゃうんだって…。

帰って来てから、「あ~さぶさぶ、おこた入ろう」って思って、こたつに潜り込もうとすると待ったがかかるようになっちゃった。
そのかわり、ボクはお洋服を着せられた。
仕方なく、自分専用のイチゴハウスに入るボク。
これ暖かいけど、狭いんだよね…。
皆も狭苦しいのは厭だよね?

こんなボクの気持ち、分かってくれると嬉しいな。
時節柄、寒いからこたつには皆入りたいよね?
ボクだって入りたいんだ!
とーちゃん達が仕事中だけでも入っておこう…と思ったら、おこたの布団皆上に上げてしまうんだって。
意地悪~~~~~~~!!!!!!!


今日も読んでくれてありがとう!
ボクのお肌の状態が良くなるよう、祈ってくれると嬉しいな。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。