ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユニクロの・・・
今晩は、デュオです。

先日は素敵なメッセージを何人かの方がたから頂き、良い結婚記念日になりました(^-^*)
本当にありがとうございました!

さて、10月半ばころにユニクロで色々お買い物をしたのです。
秋冬のよそおい、特に冬の防寒に念を入れようとヒートテックにフリースはもとより、ダウンジャケットまで購入したのですが・・・。

どれもお気に入りの商品で、特にダウンジャケットは一目ぼれしてしまったくらいのものだったのです。
しかし。
先日一度袖を通し、さらに今日もう一度着て出かけたのですがあることを発見。
左袖と後ろ身頃を縫いつけてる部分がほつれてしまったのです。

なんでだろう。普通に袖を通し、脱ぎ着しただけなのに。
頭の中は「どうしよう」で一杯になってしまい、夫に相談してみました。
というのは、レシートをすでに処分してしまったからなのです。

夫曰く「一度二度の着用でそんなことになるなんておかしい。駄目元でユニクロに持って行ってみては?」と。
その通りなんですが。すごく気に入っていたので、そんな現実的な事よりもショックの方が大きくて。
自分の着方がいけないのかな?とか、サイズがあってなかったのかな?とか色々考えてしまいました。

夫に促され、ジャケットを持ってユニクロへ。
すぐに取り替えてくれたのは良いんですが、不安と不信感が強くて・・・。
また袖の部分がほつれてしまったら自分で縫うのかい?とか考えてしまい。
確かに軽くてあったかなのですが、縫製の甘さはやはり値段相応なんだなぁと思いました。

店員さんにそれを言っても始まらないんですけど・・・ね・・・。
デザインがとても気に入ったので4~5年は着倒そうと考えていた矢先の出来事で。
オンオフ両用にと考えていたのが、プシュッと気持ちなえちゃいました(泣)。

あ、ユニクロの対応が悪いわけじゃないんですけど、修理とかしてくれないのかな・・・って。
少し考えちゃいました。
それだけなんです。

お値段がお財布に優しいユニクロさん。もう少し頑張ってほしいです。
生地の強度とか、縫製のしっかり具合とか・・・。
皆さんだったら、やっぱり「安かろう悪かろう」であきらめますか?

今日もお付き合いくださり、ありがとうございました☆
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。