ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マッサージその後、大量出血(ブルーデー)
こんばんは、デュオです☆

話題が「生理」についてなので、苦手な方はまわれ右して下さいね。ごめんなさい!









先日、お休みを頂いてマッサージを受けてきました。
「てもみん」というチェーン店なのです。
肩がPC操作ばかりの日々でバキバキに凝っていると感じたので、それを伝えて。
一応、全身コースなので後は身体を障って「凝ってる」と感じたところは重点的にやってくれるそうです。
が。今回はそれが裏目に出ました。
全身くまなくほぐされて(つまり、全身凝っていたということですが;)、すっきりした翌日。

マッサージを受けた日もでしたが、生理が来ていたのです。
でも、痛みらしい痛みはあまり感じなかったので、普通どおりに勤務。
その日(マッサージを受けた翌日)の午後のこと。
何だか出血量がいつもより多く感じたのです。
確認のため、トイレに駆け込むと鮮血が・・・!
多い時は20分ほどでナプキンが真っ赤に染まり、とり変えざるを得ない状況に。
もちろん、いつもなら2~3時間は一枚で持たせられるくらいの出血量なのですが・・・。
幸い、ストックがたくさんあったので、マメに取り替えて対応しました。

周りは何度もトイレに行くので「?」と思ったでしょうね(苦笑)。
それでも出来るだけトイレに行く回数は抑えたつもりでした。
しかし、「ドッ」と出血する感覚があり、その時は迷わず取り替えに行きました。

これがいわゆる「過多出血」か?と子宮筋腫などの前触れかと心配になり、PCで色々調べて夜更かししたり。
念のため、大量の出血に備えて「超ロング(夜用の、吸収力が強い)」ナプキンを多めに購入したり。
鉄分補給のため、サプリメントを摂ったり。
色々やり、それでも出血がひどいようなら病院行きだと腹をくくりました。

と、その時最後にPCで検索した「生理 マッサージ 出血量」の言葉だったと思います。
「マッサージによっては、血流が良くなりすぎて生理の出血量が増えることも。なので、リンパマッサージなどは生理中の方はお断りすることがあります」とあったのです。

これだ・・・!と瞬時に悟りました。
つまり、私の場合は生理中にマッサージを受けたために血行が良くなり、一時的に径血量が増えてしまったのです。
確かにツボ押しとかやってくれ、全身くまなくリンパの流れを整えてくれたのです。
それがまずかったみたいでした(T0T)

出血は翌日にはだいぶ治まり、折角買った超ロングのナプキンはお役御免となったのです。
出費は痛かったですが、病的な出血が治まりほっとしています。
しかし、できたら一度きちんと婦人科で診てもらおうかなとも考えるきっかけになったのでした。

女性のみなさん、マッサージは気持ちいいですが妊娠中・生理中はやめておきましょうね・・・(^^;)
結構びっくりしますよ。こういう体験は。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。