ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある土曜日
こんにちは,ちょー助母です。

昨日は美味しいコーヒーを飲みに土浦市へ。
お店の名前は「ブラジル」。
ちょっとレトロなお店で,昭和に戻ったような感覚に陥ります。

今日のお勧め「モカなんとかオールド」というコーヒー(忘れました!すみません;)をホットで2つ頼んでのんびり。
ふと壁の方を見やると,新聞の切り抜きが貼ってあるのです。
よくよく読んでみると,「豆と苦闘して59年」とあるではないですか!
そう,マスターさんが取材を受けた記事だったのです。
ちなみにこのマスターさん,今年で御年80を数えるのです。
そうは見えないくらいしっかりしていらっしゃる。
入れてくれるコーヒーも,えぐみが無くすっきりと飲めて美味しいのです。
コーヒーはただただ苦く,えぐみがあるものと認識していた私にはびっくりな出来事でした。
もうここに通うようになって数年経ちますが,マスターさんはいつも暖かく迎えてくれます。
そしていつも美味しいコーヒーを出してくれます。
いつまでも続けてほしいと思うお店の一つです。

皆さんはお気に入りのお店ってありますか?
茨城県土浦市にいらっしゃったときはぜひ「ブラジル」へ!
美味しいコーヒーが飲めますよ。

今日も拙いブログを読んでくださり,ありがとうございます。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。