ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総合病院へ
こんにちは,ちょー助母です。

前回の記事に続き,行ってきました総合病院へ!
朝9:40頃家を出て,帰ってきたのが13:30! どんだけかかるんだって言うの(^-^;)
半分はバスの時間がタイミング合わなかったせいなんですけど・・・。
残り半分は待ち時間の長さ!2時間ちょい待ちました。実際はもっとなのかな?

受付でまずちょいと引っかかり。というのは,何科にかかるか自分で選ばないといけないので。
以前は神経内科にかかってお薬を出してもらった気がするので,神経内科を選びました。
脳神経外科でもいいのかな?って思ったんですけど,以前にかかってた時神経内科の先生のほうが話が早い方だったので。。。
それにしても受付でも聞かれたんですが,およそ5~6年ぶり。
カルテに登録されていた住所が結婚前の実家の住所だったりして。

総合病院って待ち時間がすごく長いので,本音としてはあまりかかりたくないんです。
嫌な予感を抱えつつ,診療科の窓口へ。
と,目に入ったのが「予約患者数の案内」
30分ごとに区切って何人予約患者がいるか,ホワイトボードに書かれていました。
見てみると,30分に4~5人!
こりゃ待たされるぞと腹をくくって2時間ちょい。

やっと呼ばれました。
先生には診療時期にブランクがあるわけ(ウツでかかってる病院でも片頭痛のお薬が出ていたが,最近出してくれなくなった)を正直に話しました。
先生,ちょっと苦笑気味。
2006年に脳のMRI(輪切りのレントゲン写真のようなもの)を撮ったので,それを踏まえながら他に異常が無いかチェック。
異常なしだったので,お薬を出しましょうという話に。

希望していた「レルパックス」というお薬が出ました。
このお薬は,片頭痛時に脳の血管が拡張し神経を圧迫する状態を改善してくれるもの。
ただし,脳の血管を収縮させるので脳梗塞の疑いがある人は服用できないんです。
だから,いろいろチェックしたんですね。

お薬がなくなるころまた来るようにとのお言葉でした。

さて,会計と薬局はあまり待たずに済みました。
ところが,帰りのバスがない。30分後にバスが来るようなので,近くのお店でおやつを買おうと思ったら予算の倍買っちゃいました(^^;;)
母が遊びに来たときとか,お茶うけにしよう(普段は買い置きのおやつがないので,お茶だけなんです)と思う母なのでした。

長々とすみません。
読んでくださり,ありがとうございます。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。