ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


肉じゃが
毎日のように料理をするようになって、

・包丁を使うときに食材を押さえられない
・計量スプーンが使えない
・中華なべを振るときに一緒にお玉を使えない

いろいろと片手だと困ったことがあります




その中で一番困ったのが


そう レパートリーが少ない。

バキッ! ( -_-)=○)°O°)アウッ (片手に関係ないだろ)





そこで






買ってみました。




早速使ってみたのですが、

音声ナビの声が名作フラッシュ『楽しい国語』シリーズにそっくり


笑ってしまい料理どころではなくなってしまいました。



笑いを十分楽しんでから肉じゃがを作り始めました




あれ にんじんは使わないの?

牛肉を用意?? 肉じゃがって言ったら豚肉でしょ?

ってな感じで材料のところから突っ込みまくりで



さらに、


声でページめくりが出来る機能があるのですが、

ジャガイモを切る音に反応するは
にんじんを切っても反応するで

少し大きな音がするたびにページが進んでしまい
ページを戻す手間が加わり普通に料理する以上に疲れました。



このソフトは料理中に使うよりも
料理前に笑いながらレパートリーを増やすのに使うのがいいようですね


そんなこんなで出来たのが




味はウマウマでした
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。