ちょー助の『次いってみよう』
シー・ズー犬ちょー助と障がい者の父とうつ病の母。  やっとこさっとこの毎日。 思いついたこととか、日常を思うままに書いてます。
プロフィール


89NC30

Author:89NC30
ちょー助:甘えん坊でヘタレなシーズー。オヤツ命、アレルギー持ち 2006年10月16日生まれ
ちょー助父:89NC30
ちょー助母:デュオ 2006年7月からうつ病闘病中。2010年7月から職場復帰。寛解を目指しながら働きます。

アイドルを目指すヘタレなシー・ズー。
←ブログランキング



クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



オススメ

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かっかっか!
こんにちは,ちょー助母です。

最近,TV観てますか?
私は殆ど観てません・・・(^-^;) ワイドショーが大げさすぎて観ていて嫌になるのと,「面白い」と言える番組が無いからです。
半分は病気のせいなんだろうなと思います。 
大好きだったドリフ。 昔は大笑いしてみたものです。 
でも,今見てみると「・・・?」なシーンがたくさん。 何でこんなので笑ってたんだろうと首をかしげる事多々あります。 歳をとったせいもあるのでしょうか?
お笑い番組を観ても,コメンテーターさんが大笑いする姿に「?」が一杯。 面白いと感じないんです。
大笑いしたいなぁと思います。
でも,何を見ても笑えない。 そんな自分に失望しています。

そんな私ですが,毎日楽しみにしている番組が1つあるのです。
それは「水戸黄門」。 
東野英治郎さんが演じる黄門様が大好きで,ビデオにも撮っています。
子供の頃観ていた水戸黄門が再放送されているのを知ったのはごく最近の事。
もう少し新聞のTV欄を良く見ていればよかったと,少し後悔してますが・・・。

悪をくじく善。 必ずハッピーエンドになるのが安心で,落ち着いて観られます(*^-^*)
どんでんがえしの多いドラマや映画はなんとなく落ち着かなくて観られません。
昔はハラハラ・ドキドキする番組の方が好きだった気がするのですが,好みが変わったんでしょう。

そうそう,水戸黄門といえば必ず出てくる「印籠」。 今放映されている第6部では登場しないお話のほうが多いみたいですよ。 
ちょっと新鮮味がありますね。 

あと,東野黄門の独特な笑い声「かっかっか!」が大好きです。
今30代以上の方ならご存知かな・・・?
興味があったら観てみてください。
懐かしい気持ちで見られると思いますよ。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。